So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
動物(犬・猫) ブログトップ
前の15件 | -

術後検診 [動物(犬・猫)]

26日に虎伯丸の去勢手術の術後検診に行ってきました。


1分で終わりました。

つまり何の問題もなかったということです。

よかったよかった♪

術後はエリザベスカラーがかなり負担だったようで、食事はまぁ大丈夫だったのですが、排泄の方は難儀しました。
カラーをつけたままでは結局できなくて、1日に何度か外してあげてトイレに連れて行くとシーをするという形。
うんPの方は2日おきくらいにようやく…という感じですこし便秘っぽかったですが、カラーを外したら1日に1回のペースに戻ってくれました。
抗生物質の薬を出されていたので毎日朝晩薬を飲ませましたが、比較的上手に飲んでくれるので助かりました。

手術前はひどくなっていた発情カクカク行為が術後1週間ほどでほとんどなくなりました。
忘れた頃に思い出したようにやってきますが、前のようにしつこくはないのでそのうちすっかりなくなるのではないかと期待しています。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

虎伯丸の去勢手術 [動物(犬・猫)]

今日は虎伯丸の去勢手術でした。

午前10時ちょっと前に病院到着。

同意書を書いて、虎伯丸を預け内金を払って一旦帰宅。
3時過ぎに無事に麻酔から覚めましたという連絡をもらい6時半頃迎えに行きました。

「基本的に去勢手術の場合は一泊入院なのですが、問題が無いようであれば飼い主さんが希望すれば帰っていただいても大丈夫です」と言われたので、当然入院はさせませんでした。
だって夜間 当直の医師がいるというのならともかく、人のいなくなる病院に入院させる意味はないし、家に帰ったほうが虎伯丸も落ち着くはずですから。

先代猫の茶太丸のときは手術の後はかなりヘタっていた記憶があったのですが、虎伯丸はけっこう元気でエリザベスカラーをあちこちにぶつけなけながらも動き回りキャットタワーにも飛び乗る始末。
食欲もバッチリでした。

とにかく無事に終わってホッとしました。
これでカクカク行動がなくなってくれるといいのですが…

image.jpeg


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

望利音の血液検査の結果 [動物(犬・猫)]

近所に新しくできた動物病院で先月やった血液検査の結果をやっと聞いてきました。

2016-12-15a.jpg

2016-12-15b.jpg


特に問題はなく健康体のようで一安心です。


2016-12-15c.jpg



病院で [動物(犬・猫)]

虎伯丸を連れて病院に行ってきました。
虎伯丸はわりとおとなしくギャリーバッグに入ってくれるので、その辺は助かります。

〈↓〉病院に着いて顔をだしたところ
image.jpeg
image.jpeg

〈↓〉診察台の上で「ここはどこ?」状態
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

体重4.4kg
平熱
心音問題なし

カクカク発情行動が始まったならやはり去勢手術した方がいいということで術前の血液検査を受けました。
血液検査では一箇所数値の高い項目があったらしいのですが、手術には特に問題はないということで来週虎伯丸の去勢手術が決定しました。




猫が発情? [動物(犬・猫)]

虎伯丸がどうやら発情しているような気配。
フリースの袖口を噛んで腰をカクカク動かす動作なんかしてる。
茶太丸はふみふみはしてもこれはなかったんだけど、虎伯丸はそもそも去勢してないからなぁ。

一歳になる前あたりに去勢手術をする予定ではいたんだけど、手術前の検査でちょっと獣医さんにストップをかけられたのでした。
その後スプレーなどの問題行為がなかったのでそのままずるずるときちゃいましたが、ついに…という感じです。

雄ネコの発情は発情した雌ネコが引き金になると思っていたから、ここ2年くらいは(近隣の地域ネコの気配を警戒して)窓は開けないようにしていたんだけどなぁ~。
来年の2月で4歳になるし、成熟するのに時間がかかると言われるノルだけど、大人になったってことなのでしょうねぇ。

ちょっと時間的に厳しいんだけど、できるだけ早く病院に相談に行こう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

2匹の距離 [動物(犬・猫)]

私と夫がキッチンで作業をしているときの二匹です。
(ちなみにキッチンは二匹とも立ち入り禁止)
時々バトルして遊んだりもしていますが、だいたいは微妙に距離をとっていることが多いです。

なんとなく猫の方が偉そうなのは仕様ということで…(笑)


image.jpeg


猫と新刊コミックス [動物(犬・猫)]

7月29日発売の新刊コミックス「謎の大富豪」の献本が届いたので、虎伯丸と写真を撮ってみました。
不機嫌そうな顔をしていますが、それでも撮影に付き合ってくれるのが虎伯丸のいいところ。
望利音だとこうはいきません。
彼はカメラを向けられると視線外しちゃうし、面白いポーズでいるなと思ってカメラを向けるとポーズをといて側によってきちゃいますから…


2016-07-29a.jpg
2016-07-29c.jpg
2016-07-29d.jpg
2016-07-29f.jpg
2016-07-29g.jpg

…というわけで最新刊コミックス絶賛(お約束)発売中です。
どうぞ宜しく~!

謎の大富豪 (ハーレクインコミックス)

謎の大富豪 (ハーレクインコミックス)

  • 中村地里(原作者: ヴァレリー パーヴ)
  • 出版社/メーカー: ハーパーコリンズ・ ジャパン
  • 発売日: 2016/07/29
  • メディア: 新書



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ワクチン接種 [動物(犬・猫)]

望利音のワクチン接種のため動物病院に行ってきました。

首輪をされたので「わ~いお散歩♪」と最初はテンション高かった望利音ですが、車に乗せられたらとたんにしょぼ~ん。
相変わらず車は好きじゃないようです。
車酔いするわけじゃないんですけど、落ち着きなくヒンヒン鳴いてます。

2016-07-16a.jpg

そして久しぶりの病院。
少し混んでいたので、夫は望利音を連れて病院近辺を軽くお散歩。
今日はあまり気温が上がっていなかったのでよかったです。
「ザ・真夏」な日ならまだまだ望利音を連れて外は歩けない時間帯でしたから…

夫と望利音が戻ってきてしばらくしたら名前を呼ばれたので診察室へ…

2016-07-16b.jpg

少々腰が引けています。
体重は14.45㎏。
ワクチンの他に爪切りと肛門腺も絞っていただくことにしました。

(↓夫が保定)
2016-07-16c.jpg

望利音の爪は黒いのでなかなか切るのが難しいんですが、夫は先生の爪の切り方をみてすこしコツがわかったようです。
でも先生も一本爪から血を出しちゃってた。
いや…無理ないです。
ほんと判断が難しいと思います。
血管が全然見えないですもん。
爪切りは結構大変で望利音の抵抗も途中からひどくなりましたがなんとか無事終了。

次にやった肛門腺絞りが一番抵抗が激しかったです。
なんであんなにお尻周りをさわられるのが嫌いなんだろう。
ブラシをかけるときもいつも大変で、すぐ腰を落としちゃうんですよね~。

あっ でも抵抗が激しいといっても手がつけられないレベルではありません。
望利音は基本的には気のいい、ヘタレな飼い主でもなんとかなる犬なので…

2016-07-16d.jpg

(↑)処置が終わって待合室で会計を待っているところ。
なんか…ちょっと魂抜けてますね。
左耳がすこし荒れていたのでそのお薬もだしてもらい、結局トータルで万札が飛んでいきました。
まぁ動物病院はそんなところです…クッスン


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

猫の視線の先にあるもの [動物(犬・猫)]

2016-07-04a.jpg


それはアルスラーンのポスターでした♪
2016-07-04b.jpg

2016-07-04.jpg

このポスターは最初にアニメ映画化されたときに関係者から頂いたお気に入りで、それからずっと私の部屋(何度か場所は変わっていますが)を飾ってくれています。

かれこれ20数年たつのかぁ~

ちょっとしみじみしちゃいますね。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

絶賛お仕事中 [動物(犬・猫)]

作画作業中につき動物写真でお茶にごし… 

image.jpeg
image.jpeg

飛行機雲? [動物(犬・猫)]

2016-04-26.jpg

夕方の散歩中、雲がなんだか飛行機に見えたので思わずパチリ。

そして珍しくカメラ目線の望利音《↓》
2016-04-26.jpg



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

狂犬病予防注射 [動物(犬・猫)]

狂犬病の予防注射を打ちに動物病院に行ってきました。
この間行ったところとは別の病院ですが、実は今日行った病院は散歩がてら行けるところにあります。
いわゆる町のお医者さんなので重大な病気の時には対応してもらえませんが、予防注射等はこちらにお願いすることが多いです。

診察台の上で相変わらずプルプルの望利音でしたが、注射はさくっと打たれて問題なし。
フィラリアも問題なかったので7ヶ月分まとめてもらってきました。
あっ ちがった。
在庫が6ヶ月分しかなかったので残りは後日ということになったのでした。
でも前述のように散歩がてら行けるところなのでこれまた問題なしです。
予防注射とフィラリアとノミ・ダニ予防の薬の合わせ技で30%OFFでしたがそれでも大枚が飛んでいきました。
まぁこれは仕方ないです。
この先病院と縁なく過ごせればそれでオッケー♪

《↓》待合室での望利音
2016-04-25.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

久々に動物病院 [動物(犬・猫)]

昨日散歩から帰ってきて望利音の足のケアをしていたとき左後ろ足の爪が取れかけていることに気が付きました。
出血もあったようですがそれはすでに止っていました。

望利音はとくに痛がる様子もなくいつもどおりの望利音でしたしもう病院の受付は終わっている時間だったのでそのまま様子をみることにしました。

ググってみると爪が折れる事案というのはけっこうあるようです。
とにかく念のため今日病院に行ってきました。

久々の動物病院。
病院の駐車場に車を停めたとたん「こ…ここは…!?」という顔をする望利音。
(嫌な記憶が蘇ったのか…?)

そこは獣医師さんが複数いる病院なんですが、ずっとお世話になっていた担当の先生が先月で退職されていたことが判明!

あちゃ~!
慣れていた方が退職されていたのは地味に残念です。

新しく見てくださった先生は小柄な女性の先生でした。
前の方も女性だったのでこの病院なにげに女医さん率が高いのかもしれない。

望利音の体重14.4㎏

足の爪はほとんど取れかけていたので「とっちゃいましょう」ということになりました。
処置をするために先生に抱っこされて連れて行かれるとき、私や夫を見ながら手をのばした望利音の顔はまさに「た…たすけて~」な感じ。
でも騒いだり暴れたりはしないイイ子でしたよ。

待合室で待っていたらキャインという悲鳴が聞こえてきました。
痛かったのでしょう。
うん 爪は痛いよね。

治療台の上で望利音はプルプルしていましたが、単純に爪の先が折れただけでさほどひどいことにはなっていなかったようです。
薬もとくに必要はないということでした。
よかったよかった♪

《↓》色が変わっているところは止血剤。望利音の爪は黒いので爪切りがかなりやりづらく、ついついおろそかになりがちです。でももう少しまめに爪切りしないとダメだなぁと思った出来事でした。
2016-04-12.jpg






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

ピットブルちゃんと遊びました [動物(犬・猫)]

一昨日の話になりますが、望利音の散歩でドッグランに寄ってみると中型大型エリアには先客が一匹しかいなかったので久々に中に入ってみました。
そこにいたのは望利音より体高はちょっぴり低いけど体重はそこそこ重そうな強面系の女の子。
どうやら相性がよかったらしくしばらく二匹で追いかけっこで遊びました。
望利音の方が足は圧倒的に早く相手のコは度々ショートカットしててそれでも追いつけないという望利音的に1番楽しいパターン。

飼い主さんに犬種を訊いたら10ヶ月のピットブルとのこと。

いや~ピットブルを生で見たのは初めてです。
人の足の間をくぐるのが好きらしく私も夫も何度もくぐられてしまいました。

闘犬系? というぼんやりした知識しかなかったのですが、家に戻ってぐぐってみたらやっぱりけっこう飼うにはハードルの高い犬種のようです。
飼い主さんの資質が問われるというか…うちは無理だ…

女の子だから望利音と一緒に遊べたのかもしれません。
まぁとにかく久々に楽しくランで過ごせたのでよかったです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の15件 | - 動物(犬・猫) ブログトップ