So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

久々に動物病院 [動物(犬・猫)]

昨日散歩から帰ってきて望利音の足のケアをしていたとき左後ろ足の爪が取れかけていることに気が付きました。
出血もあったようですがそれはすでに止っていました。

望利音はとくに痛がる様子もなくいつもどおりの望利音でしたしもう病院の受付は終わっている時間だったのでそのまま様子をみることにしました。

ググってみると爪が折れる事案というのはけっこうあるようです。
とにかく念のため今日病院に行ってきました。

久々の動物病院。
病院の駐車場に車を停めたとたん「こ…ここは…!?」という顔をする望利音。
(嫌な記憶が蘇ったのか…?)

そこは獣医師さんが複数いる病院なんですが、ずっとお世話になっていた担当の先生が先月で退職されていたことが判明!

あちゃ~!
慣れていた方が退職されていたのは地味に残念です。

新しく見てくださった先生は小柄な女性の先生でした。
前の方も女性だったのでこの病院なにげに女医さん率が高いのかもしれない。

望利音の体重14.4㎏

足の爪はほとんど取れかけていたので「とっちゃいましょう」ということになりました。
処置をするために先生に抱っこされて連れて行かれるとき、私や夫を見ながら手をのばした望利音の顔はまさに「た…たすけて~」な感じ。
でも騒いだり暴れたりはしないイイ子でしたよ。

待合室で待っていたらキャインという悲鳴が聞こえてきました。
痛かったのでしょう。
うん 爪は痛いよね。

治療台の上で望利音はプルプルしていましたが、単純に爪の先が折れただけでさほどひどいことにはなっていなかったようです。
薬もとくに必要はないということでした。
よかったよかった♪

《↓》色が変わっているところは止血剤。望利音の爪は黒いので爪切りがかなりやりづらく、ついついおろそかになりがちです。でももう少しまめに爪切りしないとダメだなぁと思った出来事でした。
2016-04-12.jpg






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。